幸洋コーポレーション

お電話でのお問い合わせ

03-6263-0932

会社情報

代表挨拶

平成の30年間は、神戸の大震災をはじめとして、東日本大震災、熊本地震、岡山の洪水など、災害の多い時代でした。新たな元号令和の意味も、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」とあります。時代も、災害が収まって欲しいものです。しかし、むしろ、首都直下型地震や南海トラフ地震など、いつ発生してもおかしくない強い懸念があります。備えをしていくことが大切だと思います。

 

幸洋コーポレーションでは、災害を回避できる不動産として、埼玉などの北関東の強い岩盤の物件を開発し、被災を極力回避できる不動産を提供しています。
工場・倉庫・配送センター・研究所などの産業用不動産から従業員などの居住用の住宅用不動産まで取り扱っています。
開発や賃貸も定借契約、サブリース方式を用いて、テナントのイニシャル費用負担も抑え、一方で、土地保有者・建物オーナーの資産運用収入の安定化を目指しています。
是非、幸洋コーポレーションの不動産をご利用ください。

株式会社幸洋コーポレーション
代表取締役
水上 洋一

 

 

会社概要

商号 株式会社幸洋コーポレーション
代表取締役 水上 洋一
住所 東京都中央区京橋二丁目8番1号
電話 03-6263-0932
FAX 03-6263-0934
資本金 1,700万円
設立年月日 昭和55年8月4日
商号変更 令和元年5月1日(富士プラント株式会社から商号変更)
取引銀行 りそな銀行 九段支店
免許番号 東京都知事免許(9)第44585号
所属団体 (公社)全日本不動産協会会員
(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
保証協会 (公社)不動産保証協会

 

 

役員

代表取締役 水上 洋一
取締役 足立 守平
取締役 松本 周
取締役 柴田 英寿
取締役 森園 修慎
監査役 栗田 祐太郎

 

 

 

事業内容

  • 産業用不動産誘致事業
  • 公共用不動産誘致事業
  • こだわりの住宅・用地の販売仲介
  • 建設会社との共同事業
  • 土地最大活用に関するコンサルタント事業
  • 無災害地への企業誘致セミナー事業
  • 移転計画推進事業
  • スマートリース事業
  • 免震無災害地域デベロッパー事業
  • 免震無災害特定事業